2023年、2月。

設備メンテナンスの為、1ヶ月のお休みを頂きます。

朝晩の冷え込みで橋の上、峠は凍結しやすくなっております。

お気をつけてお越しくださいませ。

当宿はGotoトラベルキャンペーンに加盟しておりません。

 

JR青梅線御嶽(みたけ)駅から徒歩1分。

 

御岳渓谷の大自然に囲まれた素泊まりの宿。

 

  1. JR青梅線御嶽(みたけ)駅から徒歩1御岳山ケーブル行きバス停も徒歩1分。
  2. 一泊4400円(平日6名以上)からのお手ごろ価格。
  3. 駅から1分、川まで2分、岩まで3分。
  4. 終電(23:52着)でもチェックイン対応可(要連絡)。
  5. 男女別の浴室&更衣室完備。
  6. 宿泊者専用駐車場あり。
  7. EV充電器設置(2023年1月)
  8. 合宿など最大35名まで受け入れ可能。
  9. チェックイン日、チェックアウト日の荷物お預かり(無料ロッカー)利用できます。
  10. ラフティング、ダッキー、パックラフトなどツアーの宿泊者割引あります。

A-yard Calendar

A-yard休館日 ⚫️2月1日〜28日まで


 ●ご予約のキャンセル料について

 当日………宿泊料金の100%

 前日……50%

 2日前………30%

 3日前~7日前…無料

 ❉キャンセルが決まりましたら、お早めにご連絡いただけます様、何卒ご協力お願いします。 

 

 EV充電器を設置しています。

設置場所: 駅前山小屋A-YARD駐車場

充電器出力 6kw

利用可能時間平日9:0017:00 土日祝祭日8:0017:00

利用方法施設スタッフへお声かけ下さい。 

・ご宿泊のお客様は、宿泊滞在時(夜間含む)に充電可能です。

・利用可能時間内であっても、スタッフ不在の為ご対応できない場合もございます。予めご了承の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

◎新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する当館の取り組み◎

 

このたびの新型コロナウィルスに罹患された皆さまと、感染拡大により影響を受けられている皆様に心よりお見舞い申し上げます。今後、感染拡大を予防する生活様式を講じていく中で、当館といたしましてもお客様に安心してご利用頂けますよう、下記の衛生管理を継続して実施してまいります。

 

【お客様へのお願い】

・お越しの際に発熱や咳等の症状がある場合は、お出掛けをお控えいただきますようお願い申し上げます。

・ご来館時の手指の消毒のご協力をお願いしております。

・可能な限りマスクの着用等、咳エチケットへのご協力をお願いいたします。

・体調不良によるキャンセル料や違約金なしにご予定の変更や取り消しを承ります。

・入館時に検温をさせて頂きます。37.5度以上ある方に関しては、入館やご予約をお断りする可能性もございます。

【共用部での取り組み】

 ・スタッフと宿泊客及び宿泊客同士の接触をできるだけ避け、対人距離を確保

 ・感染防止のため、チェックイン・アウト時に密にならないように対応

 ・客室内のドアノブ、手すり、洗面台、トイレの清掃、消毒

 ・入口及び施設内の手指の消毒設備の設置

 ・施設及び客室の換気の徹底

【スタッフの衛生、体調管理】

 ・マスクの着用(従業員及び宿泊者・入館者に対する周知)  

 ・従業員の毎日の体温測定、健康チェック

一般社団法人青梅市観光協会 https://www.omekanko.gr.jp/

(一社) 青梅市観光協会は(一社) 日の出町観光協会と連携して、6カ所にライブカメラを設置しています。 青梅市・日の出町の登山ルート順にご紹介致します。 事前情報収集、天候や混雑状況の把握等にご活用下さい。御岳渓谷の観光については、御岳インフォメーションセンター(0428-85-8652)へお問合せ下さい。

 

① 御岳渓谷 https://youtu.be/2IbbS9htplE

② ケーブルカー滝本駅 https://www.youtube.com/watch?v=rmg76...

③ 武蔵御岳神社 https://www.youtube.com/watch?v=7btA6...

④ 日の出山 https://www.youtube.com/watch?v=J5wXq...

⑤ つるつる温泉 https://www.youtube.com/watch?v=z3jTJ...

 

 

 

 

About 70 kilometer from the Tokyo Bay, Mitake Valley Walking Path is located along with Tamagawa River between JR-East Mitake station and Ikusabata station.

While this area is known for river activities, you can enjoy canoes, kayaks, and rafting boats throughout the year.

The valley is also dotted with art museums, cafes and local food restaurants explorable from the riverside walking path. * This Live Views project is made possible by the grant from the Tokyo Convention & Visitors Bureau.